AI(人工知能)自動記事作成ツールArticoolo(アーティクーロ)を実体験で検証

AI(人工知能)のライターの精度の検証を行っています。

AIライティングの検証を行います。Articoolo(アーティクーロ)を使って検証して行きます。

理由はArticoolo(アーティクーロ)日本語盤が唯一あるのがArticoolo(アーティクーロ)となっているからです。
AIに作文してもらい。WEBで公開していくとgoogleからどのように評価されていくのか?と言う検証です。

検証の内容

AIライティングの現在の性能をより細かく実体験として検証して行きます。
作文の精度からWEBで公開していく際の効果。

また、今後成長していくだろうAIライティングの成長を感じながら検証して行きたいと考えています。

1ヶ月日本語で15記事の更新をして行きます。

Articoolo(アーティクーロ)日本語ベータ盤を使った日本語盤の検証です、検証結果でドメインに傷がついたりしなければ継続して検証をして行きます。

また、ドメインに傷が入らなければ多言語の検証も行って行こうと考えています。

AIライターの精度が高くなればライターはいらなくなる時代が来るんでしょうか?

もし、人間が書く文章と全く変わらない性能でもし性能が向上したらライターの人はいらないかもしれません。

こう言う記事を書きたいとAIに伝えて正確な情報を集めて自動で文章を作ってくれて発信してくれたらすごい便利な時代になりそうな気がします。

書く手間がなくなりニーズのある正確な情報を欲しい時にキャッチできることができるようになる可能性があると思うからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です