「ヨーロッパの観光」人工知能(AI)で文章生成!!

AI(人工知能)で初めて日本語文章を生成して見ました。

AI(人工知能)ライティングのarticoolo(アーティクーロ)で日本語で文章生成を依頼して見ました。
「ヨーロッパの観光」で作成してもらいました。

何かの法律の引用の文章ができました。

articoolo(アーティクーロ)日本語B版で生成した文章です。

人と社会の間の相互理解と尊重への観光の貢献 –
1.宗教的、哲学的、道徳的な信念の多様性に対する寛容と尊敬の姿勢を持つ、人類共通の倫理的価値の理解と促進は、責任ある観光の結果。観光開発関係者や観光客は、少数民族や先住民を含むすべての人々の社会的、文化的伝統と実践を観察し、その価値を認識すべきである。 –

2。観光活動は、ホスト地域および諸国の属性および伝統ならびにそれらの法律、慣行および習慣と調和して行われるべきである。

3.一方ではホストコミュニティと他方では地域の専門家は、彼らを訪問し、彼らのライフスタイル、嗜好、期待について知る観光客を尊重し、尊重しなければならない。専門家に与えられた教育と訓練は、歓迎すべき歓迎に貢献します。 – 旅行中、観光客や訪問者は、国の法律によって犯罪行為や犯罪行為を行ってはならず、地元住民が攻撃的または有害であると感じる行為、または地方環境を傷つける可能性がある行為;麻薬、武器、骨董品、保護されている種や製品、国の規制によって危険または禁止されている物質のすべての人身売買を控えるべきである。

6。観光客と訪問者は、出発する前であっても、訪れようとしている国の特徴を知る責任があります。彼らは通常の環境外の旅行に内在する健康と安全のリスクを認識し、そのリスクを最小限に抑えるような行動をとらなければなりません。

観光に関するグローバル倫理綱領の原則に戻る – 第2条 – 個人および団体の履行のための乗り物としての観光 – 1.休暇および休息、スポーツ、文化および自然へのアクセスに最も頻繁に関連する活動は、個人的かつ集合的な履行の特権的手段として計画され練習されている。十分に開かれた心で練習された場合、それは自己教育、相互寛容、および人々と文化との間の正当な違いとその多様性についての学習の不可欠な要素です。 2.観光活動は、男女の平等を尊重すべきである。人権、特に最も脆弱なグループ、特に子供、高齢者、障害者、少数民族および先住民の個人的権利を促進する必要があります。 3.あらゆる形態、特に性的搾取は、特に子供に適用される場合、観光の基本目的と矛盾し、観光の否定である。したがって、国際法に従って、関係国の協力と精力的に戦闘を行い、訪問国およびこれらの行為の加害国の国家法律が譲渡されていても譲歩せずに罰せられるべきである海外で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です