自動作文AI(アーティクーロ)に「エンジニアの研究」で作文!!

AI(人工知能)で初めて日本語文章を作成して見ました。

AI(人工知能)ライティングのarticoolo(アーティクーロ)で日本語で文章作成を依頼して見ました。
「エンジニアの研究」で作成してもらいました。

エンジニアについての文章ができました。

articoolo(アーティクーロ)日本語B版で作成した文章です。

技術者の仕事の基本的な定義は、技術問題の経済的な解決法を開発するために科学と数学の原則を適用することです。

エンジニアが行う可能性のある作業の配列は静かであるため、エンジニアはいくつかのフィールドのうちの1つを専門にする必要があります。

機械技術者は、電気工具、エンジン、機械、およびその他の機械装置の研究、開発、設計、製造、テストに特化しています。

機械エンジニアは、主に、発電機、内燃機関、蒸気タービンおよびガスタービンを含む電力生産機械で動作します。

しかし、冷凍空調機器、工作機械、マテリアルハンドリングシステム、エレベーターとエスカレーター、工業生産設備、製造に使用されるロボットなど、他の電力使用機械でも使用できます。

メカニカルエンジニアとして、他のエンジニアが作業に使用するツールの設計を担当することもできます。すべてのエンジニアリング専門分野の中で、機械工学は最も幅広いエンジニアリング分野の1つです。確かに、機械技術者は、製造業、農業、保守、または技術販売で生産業務に携わっている可能性がある企業や部門の特定の位置に制約されていません。

多くの機械エンジニアは、管理者または管理者としても働きます。機械技師になるには?ほとんどの初級エンジニアにとって、エンジニアリングで少なくとも学士号を取得する必要があります。物理学や数学の大学卒業者を卒業した人は、特に高需要の専門分野で、いくつかのエンジニアリング業務を受ける資格があります。

しかし、ほとんどの潜在的な候補者は、電気、電子、機械、または土木工学などの学部を卒業している必要があります。機械工学の勉強は静かであり、360以上のカレッジと大学のエンジニアリング・テクノロジー・プログラム(ABET)の認定委員会でも認定されている工学部の学士号プログラムを提供しています。

また、230の大学も認定されていますエンジニアリング技術のプログラム米国では、機械技術者の雇用見通しは良好であり、全体の雇用率は2014年までの平均率で増加しています。しかし、製造業における機械技術者の雇用が大幅に減少する中で、多くの変更がこの部門の見直しに期待されます。

しかし、バイオテクノロジー、材料科学、ナノテクノロジーなどの高度成長技術における土木工学や雇用は、機械技術者のこの減少を補うだろう。 2007 ElectricJob Electric Job は、電気雇用、エンジニアリング雇用、ユーティリティ雇用、および電気雇用とエンジニアリング雇用業界におけるすべての雇用を見つけるのを手助けすることができます。

電気工事、エンジニアリングジョブ、電気工事、線虫ジョブ、パワージョブ、エネルギージョブ、ユーティリティジョブ、キャリア、および雇用検索。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です