AI(articoolo)自動記事作成ツールに「イノベーションイノベーション」で作文!

AI(人工知能)で初めて日本語文章を作成して見ました。

AI(人工知能)ライティングのarticoolo(アーティクーロ)で日本語で文章作成を依頼して見ました。
「イノベーションイノベーション」で作成してもらいました。

「イノベーションイノベーション」についての文章ができました。

articoolo(アーティクーロ)日本語B版で作成した文章です。

マーケット・ドリブン・イノベーションは、主要市場からのニーズと要望に基づいて革新プロセスを設計、管理、実装しています。

MDIは新しいものではありませんが、今日でも、多くの企業が革新的な技術を、市場でのアプローチに使用してきた技術と製品の前方アプローチから変革することは困難でした。

市場主導のイノベーションは、特定のターゲット市場に向けたビジネスオリエンテーションから始まります。これらの市場は、資源配分、特に革新プロセスに専念する資源を定義する戦略を定義する。

このコンテキストでは、イノベーションを価値創造と定義し、マーケット・ドリブン・イノベーションは顧客の価値観に重点を置くものとして定義します。

彼らが積極的に奉仕することを選択した市場に彼らのブランドと製品をどのように配置するか、彼らの製品改善の本質へ。ターゲットとする市場の新たな将来のニーズをより効果的に満たす新製品およびサービスの検索に役立ちます。

これらのターゲット市場を特定することは、マーケット・ドリブン・イノベーションの中核です。主要マーケットプレイヤーの市場成長と主要な未達成ニーズを理解するとともに、価値観を定義し、成長のアイデアやコンセプトを生み出すための基礎を確立する方法を理解する。

O特定の市場セグメントを対象としたより堅牢な価値提案を設計、伝達、提供する。 Oマーケット価値がどのようなものか、価値に基づいてオファーを提供する方法を知っているため、新しいオファリングを迅速に開発し、市場に提供する。 VOCをキャプチャすることは簡単ではなく、カジュアルな活動でもありません.VOCが市場主導のイノベーションに不可欠であると考えています。

技術者は、限られたリソースに焦点を当て、開発サイクルを加速させる先進的な市場仕様を市場に提供するために市場で検証されたプロジェクトに焦点を当てる必要があります。

3つすべてをビジネスプロセスに組み込むことは、市場主導の組織への成功した変革のための要件です。プロセスの最初の2つのレベルであるコンセプト開発/選択と市場検証は重要な要素です。テクノロジーリソースは、市場で検証された概念でのみ機能します。このコンセプトが市場への十分な価値を持っていると信じるための外部基準はありますか?

2.市場の検証:プロジェクトがチャーターされると、開発のためのリソースが決定され、4つの主要コンポーネント、検証された市場の景観が含まれます。価値提案の開発;競争力のある代替評価;ビジネスモデル評価。検証された市場景観は、そのコンセプトが価値をもたらす市場空間を特定し、特徴付ける。バリュープロポジションは、コンセプトがターゲットとする市場にもたらす価値、市場が受ける利益、そして価値をもたらすためにどのように報酬を受け取るかを記述したものです。価値提案を学び、市場価値を真に価値あるものにするならば、その成長戦略の残りの部分を構築することができます。

マーケット・ドリブン・イノベーションは、アクセプタンスとバリュー・キャプチャを加速し、最大化するために市場に出るための新しい方法を必要とします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です