aticoolo(アーティクーロ)「バーチャル空間」で文章生成

articoolo(アーティクーロ)という。AI(人工知能)で日本語文章を生成して見ました。

AI(人工知能)ライティングのarticoolo(アーティクーロ)で日本語で文章生成を依頼して見ました。
「バーチャル空間」で作成してもらいました。

「バーチャル空間」ついての文章ができました。

articoolo(アーティクーロ)日本語B版で生成した文章です。

中小企業のコミュニティで使用される最善の秘密の1つは、自社の仮想オフィスの使用です。

これらのリースセットアップでは、実際のオフィススペースを借りなくても、電話応答、会議室の使用などのために毎月の小さな料金を支払うことができます。仮想オフィスやインスタントオフィスセンターを運営する大企業のネットワークがあります。あなたは魅力的な月額料金でロックしたい場合は、月ごとまたはそれ以上の長期間リースすることができます。

電話番号が提供され、現在の電話を転送することができます。仮想空間リース所有者は、自宅から引き続き操作できます。顧客または企業があなたに連絡すると、受付のスタッフが電話に応答します。その後、あなたの電話をあなたの家に転送させるか、またはそれが提供されたボイスメールシステムに行くようにすることができます。参加するすべてのビジネスオーナーには、これがプランに含まれています。

すべての郵便はあなたのリースがある本館に配達されます。外の世界に – あなたはその建物にいます。しかし、1平方フィートのオフィスで月に1800ドルを支払う代わりに、月額150ドルまたは100ドルを支払っています。仮想リースを持つ小規模ビジネスは会議室や会議室が必要な場合があるため、利用可能です。これらは、時間当たりの料金で、通常は1時間に10ドルかかります。

一時的または仮想的な会社は、オフィスビル内の会議室で高レベルの会議を予約し、スペースを予約することができます。仮想オフィスの所有者であれば、国内外の会議室や会議室にアクセスできます。 1つの都市または州でモバイルスペースを所有している場合は、旅行先または必要な場所に会議室を予約することができます。

これは、伝統的または商業的なオフィススペースユーザーにはない大きな利点です。仮想リース所有者が利用できる何百もの建物があります。

「デイオフィス」を借りることもできます。このデイオフィスでは、実際のオフィススペースや当日のエグゼクティブスイートを利用できます。これらは、ネットワーク内の任意の場所に予約することもできます。バーチャルリースやインスタントオフィススイートで印象的なものは、建物の場所やスタイルです。

これらは何度も “クラスA”のオフィスコンプレックスまたは新しい近代的な商業ビルです。あなたの住所に、よく知られている商店街または望ましい場所にある場所がある場合、それは即座の信頼性を与えることができます。これらの場所は、ほとんどの中小企業にとっては高価であると考えられます。バーチャルアレンジでは、あなたのアドレスとして使用しているハイエンドオフィスビルに毎日アクセスできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です