aticoolo(アーティクーロ)「教育開発」で文章生成

articoolo(アーティクーロ)という。AI(人工知能)で日本語文章を生成して見ました。

AI(人工知能)ライティングのarticoolo(アーティクーロ)で日本語で文章生成を依頼して見ました。
「教育開発」で作成してもらいました。

「教育開発」ついての文章ができました。

articoolo(アーティクーロ)日本語B版で生成した文章です。

今月初め、ロンドンで75カ国以上の教育大臣や指導者を集めた教育世界フォーラムで、「経済成功のための教育」をテーマに基調講演に招待されました。

教育は発展と成長の基本です。人間の心は、健康の進歩や農業の革新から、効率的な行政と民間部門の成長に至るまで、すべての開発成果を可能にします。国がこれらの利益を十分に享受するためには、人間の心の可能性を発揮する必要があります。教育よりも優れたツールはありません。

20年前、政府関係者と開発パートナーは、経済発展のために、そして広く人々の生活を改善するために教育の重要性を確認するために会合し、共に「Education for All」を目標として宣言しました。入学者数は世界中で有望な形で上昇していますが、学習レベルは失望しており、多くの人が残っています。成長、開発、貧困削減は、教室に入る年数ではなく、人々が身につける知識やスキルに依存するため、私たちはすべての人のための教育から全員のための学習へと行動を変えなければなりません。

世界銀行の今後の教育戦略は、いくつかの重要なアイデアを強調する。小学校を始めとする教育の伝統的な見方は、遅すぎるという課題を抱えています。脳の発達の科学は、学習が正式な教育システムの内外で早くから、しばしば励まされる必要があることを示しています。この可能性を実現するためには、教育と健康を含む出生前の健康と幼児の開発プログラムが重要です。青年期もまた学習の可能性の高い時期ですが、多くのティーンエイジャーは、職場の見通し、家族の援助の必要性、学校教育の費用に夢中になってこの時点で学校を去ります。余りにも早く脱落する人にとっては、すべての若者が労働市場のスキルを習得できるようにするためには、二次チャンスとノンフォーマルな学習機会が不可欠です。

第二に、結果を得るには賢明な投資が必要です。つまり、訓練された教師の数や登録された学生の数など、伝統的な指標を超えて学習の優先順位をつけ、監視する投資です。品質は教育投資の焦点である必要があり、学習のメリットは品質の重要な指標です。リソースはあまりにも限られており、暗すぎる環境ではポリシーやプログラムを設計するにはあまりにも大きな課題があります。私たちはスマートに投資するために何が働いているかの証拠が必要です。
第三に、すべての学習は、最も優秀な人や才能だけでなく、必要な知識と技能をすべての生徒が確実に獲得できるようにすることです。第1、第2、第3レベルの恵まれない人口には、アクセスの主な課題が残っています。少女、障害児、民族言語学的少数者が他の人口集団と同じくらい教育を受けることを妨げる障壁を低くしなければならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です